2013年11月11日 00:00 AM

ハウステンボス

せっかく長崎に来たのなら、と勧められ
佐賀有田から、宿泊先の長崎ハウステンボスへ

到着。
ただならぬ雰囲気… 

日が暮れていてよく分かりませんが…
街頭が映し出す、木の葉の影がきれいです*・

オランダ語の「ハウステンボス(Huis ten Bosch)」を
英語に直訳すると、House at the woods となり、
「森の家」の意味だそうです。

中世オランダの街並みを再現した
テーマパークなんですね。

翌早朝、つくし(娘のブログネームです)に起こされて
1階のリビングへ下りて見たら…
あら*・・・ここ、どこ?

海外に来たかのような景色が広がっていました・・・
オランダは・・・『水の都』

【ハウステンボス】
とてもよい所だったので、フォトレポートしますね。
ご一緒にどうぞ*・゜

湖畔に映る 朝の静寂
晴れでも雨でも 和む景色*・

自然ですね

水面に映る光と影を見ていたら
テレビもDVDも忘れてしまうでしょうか*・

?!
・・・オデット姫!(By白鳥の湖)

つくし、白鳥が来てくれたよ✰”
『おはよう。』(ごはんある?)

ハトもやってきました*
『おはよう。』(ごはんある?)

では、出掛けてみようね。
どんな世界かな?と
ハウステンボス国を歩いていたら…

今度はナント!

憧れの セグウェイの群れが…!!!
ベビーカーと一緒じゃなかったら、間違いなく乗ってました( ॣ•̀ ◡ •́ ू)<3

いいなー、、

でも、こんな自転車に乗ってみましたよ。*・゜
つくしがずーっとご機嫌で“٩(・◡・)۶ 風も感じて
よかったです。

私のお気に入りは
アートガーデン(花と緑のエリア)でした。

今の季節は、花は豊かではありませんが
夜は綺麗であろうイルミネーションが点いていて
ガーデン内にも水を豊富に感じることが出来て
落ち葉も艶やかなガーデンでした。

モネの蓮のよう

休憩で入ったカフェ
特に期待していなかったのですが
予想以上の美味しさでした。

塩キャラメルショコラと、タピオカのケーキ。
『カフェデリ プリュ』というお店でしたが
東京にはないのかな。

写真を撮り忘れていましたが、
ご当地グルメの『佐世保バーガー!』は、モチロン食べました✧”

肉が肉らしい味をしていて、さすが米国海軍仕込みですね。
シンプルで美味しかったです*

日が暮れて、長崎空港までは船で
水の都・・・さようなら
ハウステンボスの存在と、
テーマパークを守る人たちに・・・ありがとう。

久しぶりに深呼吸できたような、長崎&佐賀の旅でした。

明日からも頑張ろう…*・