2016年08月16日 00:00 AM

健康診断

関東地方に台風7号が接近しています*・

過去、こんなに日本列島の真下(南)から
台風が近づく天気図を見た記憶がない気が・・・大事ありませんように*・

今日は年に1度の人間ドッグでした。年々健康の大切さを感じます*・


2016年06月13日 00:00 AM

買えないけどね

リアタイアの空気が少なそうだったので
ガソリンスタンドで診てもらったら「釘が刺さっていますね」と
こんなに長い釘が出てきました(๑°ㅁ°๑)!!刺そうと思っても難しそう。。

ガソリンスタンドの店員さん宣わく
「よくあることです」とのこと

タイヤは応急処置のみで
2ヶ月以内に交換して下さいと言われました

ついでにお願いした 半年ぶりの安全点検では
ガスがあちこち汚れていますと言われて
きれいにして貰ったら*・高!…ついでにしては驚きましたが
これでまた安心して走れそうです*・

車って、何かとお金が掛かりますね
近ごろ駐車場に「カーシェアリング」の
スペースをよく見かけますが
利用者が増えているんでしょうね

私の車は、義父が運転免許証を返納した際に
「丁度いい」と免許を取ったばかりの私に
譲ってくださったものです

私は、自分が運転する車に関しては
安全に走るなら大体どれも可愛いので
(望んだら切りが無さそうだし)
満足していますよ*

ファミリーカーならこのCMは好きです…(笑)

【Mercedes 2013 GL-Class Action Film HD】
https://youtu.be/2zCEppzp2Wk


2016年05月10日 00:00 AM

公園の美術品

今日は親子遠足でした広大な公園で 木の実やキノコをいっぱい
拾い集めて歩きました

私も思わず拾った1枚春なのに こんな黄や朱の落葉が*

まるで美術品のような葉っぱが
たくさん落ちていました*・゜


2015年10月10日 00:00 AM

越えてゆく

いとこ(従姉)が逝去しました

2011年に肺がんの宣告を受け
(私は初期の乳がんと思っていました)
術後、お会いする機会には
変わらない笑顔で 安心していました
 
久しぶりに娘を連れて会いに行きたいなと
思っていたところで
心の整理がつかないままの告別式でした
 
転移により 3ヶ月程前から体調が悪化し
自宅で過ごしたいという本人の希望で
ご自宅での緩和ケアの末 旅立たれたそうです


最愛の旦那様と
近年結婚された2人の息子さん、
そのお嫁さんと、小さな2人のお孫さん
まだ結婚していない23才の娘は
ウエディングドレス姿を披露して
見せてあげたそうです

家族みんな 職場の方々の協力のもと
出来る限り寄り添って
寝たきりの時間も 髪や身なりを整え
最期の時間は、医者不在の
孫を含めた家族全員が見守るなか
58才の生涯を閉じたそうです

病さえなければ
幸せ真っ只中の家族

悔しさで哀しみは止まりません
が、私は初めて
羨ましいと感じたお葬式でした


たいへん語弊のある言葉かと思います
が、それほど愛に満ちた葬儀であり
それまでの豊かな時間を感じたのでした

逝く人 残される人 の
身を 千切るような 悲しみが
変わるわけではありませんが

思い出の焼き付いた 親しみある場所で
おとろえてゆく自分の姿を
ありのまま 受け止めてくれる家族に
見守られながら過ごした最後の最後の時間は
どんなにか心強く、感謝に満ちた
時間だったのではないかと思います


彼女の子供たちが
葬儀場で 時に微笑みを持っていたことも
忘れられません

それはきっと 精一杯に見送った自負と
彼女の代わりとして 参列者にご挨拶する
涙を超えた 強さではないかと感じました

限りない愛のなかに 終わりのない場所がある

大抵の別れは 孤独で
ただただ 悲しみのなかで迎えてしまうのではないでしょうか
憶えば 私は 父も母も
涙ばかりで 見送ってきました

自分の書いた「レクイエム」の歌詞では
たいせつな人を 独りにさせないように
一日でいいから 長く生きよう、と
綴りましたが

もしその時が来たなら
病院であっても、自宅であっても
逝く人の 心の細さを
精一杯拭い 支えられるよう
もっと、もっと、強くならなければと
教えられた 告別式でもありました

生まれ変わりを 信じたいさようなら またいつか、

絶望で
涙もかれて

いつか やがて
私たちは

自分の死をも
乗り越えてゆく

かなしみで
心壊れても

自分の心をも
越えてゆく


2014年09月05日 00:26 AM

マスク

咳が酷くて眠れません*・

つくしが一時保育時にもらってきた
風邪をもらったようです今年この年になってはじめて
喘息の気があると診断されました。

風邪をひくと誘発される喘息とのことで
風邪の症状は軽くても
咳が続きます

かなり腹筋が鍛えられますね…


2014年07月26日 16:27 PM

祝*教習所卒業

一昨日、『普通自動車』の卒業検定に合格しました✧

ライダー経験のお陰か
無事ストレートで卒業することができましたよ。

嬉しくて、昨日早速 運転免許センターに行って
併記申請をして、新しい免許証をもらって来ました*
世界が広がったようで嬉しいです*・゜

これから早速、若葉マークを車に貼って
自宅付近を運転してきます!

安全第一。


2014年07月01日 12:06 PM

教習所

7月に入りましたね。

子供が外で遊べない雨の季節も
あと2〜3週間でおしまいです*・

このタイミングを使って
私は梅雨入りから、自動車免許取得のため
「教習所」に通う日々です。
大型二輪の免許は持っているので
学科は殆どありません。

その分、S字やクランクなど難しそうな項目も
通常より短時間(1時限!)で進められるので
目まぐるしくもありますが…
運転は楽しいです*

初日は
自分が鉄の塊を動かしている事に感激して
頬が緩みっぱなしでした。

先日は、第一段階の「終了検定」でした。

結果は・・・

合格でしたョ**・゜

今のところ、S字もクランクもノンミスで
先生に「バイクに乗っているから勘がいいね」と
言われましたが、二輪と四輪は
やっぱりゼンゼン違いドキドキしますね…

バイクにはない、バック(駐車)が
今後最大のテーマです。

今は二輪車の8倍くらい
頭の稼働をアップさせて運転している気がします、、

とはいえ、今回はAT(オートマ)限定の取得なので

MT(マニュアル)の難易度を想像すると
ATでは、ストレートで卒業を狙いたいところです*・

今月からは、いよいよ第二段階*・゜
路上教習です。

一般道を 車で走る自分の姿…
想像できませんが

自動車免許を取得するということは、
英語を話せるようになるくらい
世界が広がるような気がして…
ハンドルを握りながら
ときめいています*・゜

頑張ります•*¨*•.¸¸*


2014年04月26日 00:00 AM

医者になる夢

以前は睡眠導入剤を服用していた私が
出産以降、あっという間に眠り付き
夢も覚えていない毎日の中、
久しぶりに夢を見(覚えて)ました*

医者になる夢

過去にも医者になった夢は見たことがあり
その時は

灼熱の国?の
岩をくり抜いただけのような診察所の外に
たくさんの患者さんが辛そうに待っていて
来る日も来る日も、休みなく診察する夢で…

自分も、倒れそうなほど消耗するのですが
患者さんの列は絶えることなく
「私は治りますか」
「治してください」
と哀願される夢でした。

今回は

場所は、日本で
尊敬する医師に会いに来たらしき私は
真剣に医者を志しているようで
その道に進む前に、先生に挨拶に来たようでした。

先生は私に、この仕事をはじめたら休みはない、
私的な時間は一生ない覚悟で進みなさい。
と言われました。

そうか
死ぬまで医療に身を捧げるのが
私の人生になるのか…と覚悟しつつ
晩年は自分の時間を持てないものかな…と
その前に、私は一体いくつまで生きられるだろう。。
などと考えていたら、

娘に鼻を噛まれて
イターイ!と、、目覚めました

早く大きくなぁれ…*・゜


2014年04月14日 00:00 AM

出家します。

予定が立て込むと
一日のタイムスケジュールを
メモしたりしませんか。

例えば、

07:00 起床
08:00 離乳食
09:00 シャワー
10:00 出家
11:00 病院着

など*・

メモを見たパートナーが

『10:00から「出家」するのか』
と、暫く笑っていました。

…何か? (´・_・`)

「家を出る」じゃ、長いし
「外出」は、何かが違う
「家出」じゃ、物騒なメモになるし
いつからか短縮されて 落ち着いた
20年近く使っている表現…

家を出る=『出家』

個人的なメモですから。
本人がしっくり、わかればいいんです。


2014年03月25日 23:59 PM

蕾の桜

今日はかなり膨らんでいました。

明日は、栄養士さんとの勉強会や、アレルギー検査など
まだまだあれこれ続く春です。

今にも咲きこぼれそうな桜を
明日も急ぎ足で見上げるのでしょう…*

おやすみなさい*・゜