2013年04月11日 00:00 AM

絵本のある子育て

絵本と言えば、先日
出産祝いのプレゼントで
ダイソンの扇風機(安全で素敵*)を贈ろうかと思うけれど
他のものがよければ言ってください。と言って頂いたので
色々考えた末、こちらをリクエストしました*・゜

毎月配本される、絵本の定期購読

支払った金額に達し次第、配本終了となるので
プレゼントにされる方も多いようです。

自分のお気に入りの絵本は、直接買って読んであげたいと思いますが
毎月「その道のプロ」に配本いただく絵本にも
思いがけない発見があるのではないかと楽しみです。

0才〜中学生くらいまでのお子さんのいる方にはお薦めの
年齢に応じたセレクトで届けられる絵本定期便です*


2013年04月04日 00:00 AM

一ヶ月経ちました*

産後の”一ヶ月検診”で
初めての外出でした。

我が子つくしは
よく飲み、よく出し、よく眠る一ヶ月で
体重は1kg増えて 3650g ほど
検診の結果は「順調」とのことでした。

『裕子さんですよね…?』と、
廊下で声を掛けてくれたのは
出産日が同じで、入院時一緒だった初産婦のYちん。

「私の子、乳児湿疹がすごくて…
 体重も全然増えないし…」
見ると、疲れた様子のYちん。

この一ヶ月間、赤ちゃんが毎晩、明け方まで泣き続けて
まともに眠れていないとのこと。。

真っ赤な顔で反り返り、心の底から悲しそうな声で
泣き叫ぶ我が子をなだめてあげられないのは
数分でもせつないもの

毎晩、朝までとは*・
想像しただけでも涙が出そうになった

また激しく泣き出した赤ちゃんを抱えて
Yちんの目は 乾いていた

よしよし、と 背中を叩く右手には
怒りさえ宿っていた

腕の中の 小さな命のため

お母さんは 限界を超えても
頑張ろうとする生き物になる

一ヶ月前には
「微笑み」ってこういう表情を言うんだ**・と思うほど
頬に 泡立つような笑みを浮かべて
赤ちゃんを抱いていたYちん


戦友よ
赤ちゃんを泣きやませることはできなくても
お母さんをサポートすることは
できるかもしれない

本当に辛いときは 例え深夜でも
飛んで行く人がいることを忘れないで

一緒に作戦を練りましょう。

関わりはアクション

声を掛けてくれてよかったと思った


2013年03月17日 00:00 AM

24時間労働

朝から休むことなく動いていても
ブログに辿り着く間もなく一日が過ぎてゆきます。

この調子だと、落ち着く日などなく
あっという間に3ヶ月くらい経ってしまいそう…* なので
“ひとことの日記” でも綴りたいと思います*・゜

こちらは入院中に頂いて以来、記録している「赤ちゃん日記」

この2週間を振り返ると、授乳が1日7〜10回
おむつ替えは1日10〜20回ほど

もともと不規則な生活を送ってきたので
今のところ昼夜なしのお世話は苦にならないけれど

周囲の殆どの経産婦さんから
幼児虐待や、ネグレクト(育児放棄)のニュースと
紙一重の感情になったことがある。と聞く育児

そんな状態がいつ、どんな風にやってくるのか
今はまだ想像もつきませんが
注目しながら、赤さんに仕えたいと思います*・゜


2013年03月10日 00:00 AM

お七夜*ブログ・ネーム

今日は、お七夜
生後7日目に行う、名前のお披露目の日です。

ブログ用のネームも考えてみました。

命名、「つくし」と呼びたいと思います**・゜

春のつくしを
よろしくお願いいたします。


2013年03月07日 00:00 AM

退院

産後のお母さんは
ゆっくり静かに過ごしていると思っていたけれど
そんなこともないのですね。

産後スケジュール

当日は安静。
入院1日目には歩行開始(動きはロボットRobiくん以下…*)
2日目から母子同室で育児スタート
授乳やゲップ、おむつ替えの実践アドバイス
3日目は沐浴指導、母子の健康チェック
問題がなければ、翌4日目の朝に退院。


産後すぐの育児は、肉体的には
 『 交通事故をおこした人が
    24時間労働をしているようなもの。』
とのこと*・
おめでたいとはいえ、
身体は確かに「the その通り」な状態でした。

里帰り出産をする人や
出産後、実家で過ごす人が多いのも納得です。

有り難いことに私は、京都にいる姉が
「退院後はサポートに行くから」と言ってくれて
明後日から来てくれることになっています*・゜


2013年03月03日 22:00 PM

産まれました*・゜

出産への応援メッセージを
ありがとうございます。

本日、3月3日(日)14:35
体重 2638g の 女の子を
無事出産しました*

母子共に健康です。
予定日通りの出産となりました。

落ち着いたらまたあらためて
ブログの日付を遡ってご報告しますね。


2013年02月22日 00:31 AM

切迫早産の兆候で…

ご無沙汰してしまいましたが
お元気ですか*

先月末、切迫早産の兆候ありの診断を受け
PCの前に座ることもままならないまま、
2週間ほど安静の日々を送っていました*・゜

2月に入り、体調が落ち着いた先々週からは
すっかり滞ってしまった2週間分の予定を
スローな動きながら(>ω<)
全速力で巻き返していました・・・☆*・゜

ようやくPCにも向えるようになったので
溜まっていたPhotoとともに
またブログ更新してゆきたいと思います*


2013年01月27日 00:00 AM

マタニティ*10ヶ月

今日で35週
来週(来月)からいよいよ10ヶ月です。

これまで赤ちゃんに触れた機会が少なく
自分に無縁と思って来たからか
まだ産後の生活が全く思い描けませんが・・・
出産準備本を片手に
はじめての「ベビーグッズ・必需品」を買ってきました。


小さいね・・・


2013年01月23日 00:00 AM

M’s Baby

病院で受けた、初めての『お母さん教室』?
帰り道に、一人の女性が
『よかったら、お茶飲みませんか。』と、声を掛けてくれて
唯一のマタニティ友だちとなった Mちん。
38歳(だったかな…?)初妊婦さん。

以来二度ほど「お茶」…(^-^)* に誘っていただいて
身体の変化などお話してきた彼女から

『今朝、予定日より4日早く産まれました!』
と出産報告メールが届きました。

病院到着後、4時間で生まれた大安産だったとのことで
早速、お祝いに行ってきました*

Kくん。*・゜

プレゼントに持って行った
30cm程のブランキーバニーの縫いぐるみが
大きく見えます。

三日前までお腹のなかにいた
小さな赤さん。。

新生児を間近で見たのは、過去に3度ほど。
その度「抱っこしてあげて。」と腕に渡され
腕も、顔も、硬直していた私。

今回こそ上手く、、!と思ったのですが
『裕子さん、、固まり過ぎ…』と
笑われてしまいました。

やっぱり、緊張しますね。。

ともかく、Mちん、Kくん、おめでとう*・゜


2013年01月03日 00:00 AM

もう一つのご報告

リニューアルした「Plofile」ページで
既にお気付きの方もいるかもしれませんが

私は、今年の春から
お母さんになるかもしれません。

一時期は切迫流産を危惧され
経過を見守ってきましたが
無事後期に入ることができましたので
ご報告をさせていただきます

42歳の初産なので
高齢出産の不安はつきませんが
思いがけず運ばれてきたこの小さな命を
たいせつに受け止めて
育みたいと思います。

リリースを予定していた制作は
お休みいただく形になりましたが
再開など、もしまた動きが見えましたら
ここでお知らせさせて頂きますね

自分の人生とは無縁と思ってきたことが
色々と動きだし 私自身も驚いていますが
これから出会うであろう
まだ想像のつかない世界の感動も
お届けできればと思っています*・゜

今後ともよろしくお願いいたします。